PAGE TOP

イマソラコーヒー

2016.04.11コーヒーカップ

IMG_2815

イマソラ珈琲のコーヒーカップは作家さんのうつわを使用しています。
お取り扱いをさせていただいている作家さん、大川和宏さん、工房いろはさん、増田良平さん、シマシマポタリさん、佐藤尚理さん。
そして、旅先で出会ったうつわや、大好きな作家さん方のうつわも使用しております。小泊良さん、中田篤さん、キムホノさん、山田義力さん。
2度来ても3度来ても違ううつわを楽しんでいただけると思います。
是非お気に入りのカップを見つけてください。

2016.04.10大川和宏さんの器

IMGP3515 IMGP3606 IMGP3612 IMGP3714

千葉県成田市で作陶されている大川和宏さんの
器です。春の季節にぴったりな色合いのカップや
お皿が入荷しております。
4月15日〜4月24日まで、沖縄の陶・よかりよさんにて
春がいっぱい 大川和宏 陶展がはじまります。
私も見に行きたいくらいです。

大川和宏さんの器は通販も対応しておりますのでご希望の方は、
info@imasoracoffee.com までお問い合わせくださいませ。

2016.04.10イマソラ珈琲のコースター

IMG_8604 IMG_8608 IMG_8243

イマソラ珈琲がオープンして2週間が過ぎました。
たくさんのお客様にご来店いただき、本当にありがとうございます。
お店のほうでバタバタとしていたため、ブログのほうが追いつかない
状態でしたが、また随時更新していきたいと思います。
イマソラ珈琲では、長方形のコースターを使用しています。
ワンポイントにこぎん刺しを使用しパッチワークのように
生地を重ねて作成いたしました。
カフェのほうで使用している器と色がぶつかり合わないように
工夫しています。
全部で20種類のコースター。柄もこぎん刺し模様もすべて違います。
コーヒーカップと共に楽しんでいただければなと思います。

2016.03.28イマソラ珈琲 オープン

IMG_8192 IMG_8516 IMG_8549 IMG_8554 IMG_8629

この度、大阪府高槻市にてカフェとうつわのお店をオープンすることになりました。
名前はイマソラ珈琲です
珈琲好きの夫とうつわ好きの嫁が、お店やりたいねーという一言からスタートしたお店です。生まれも育ちも高槻。ずっと住む場所にゆっくりと珈琲が飲めて、うつわもいっぱい置いてあって、そんなお店があったらなあと思ったのが1年前です。
それから1年、たくさんの方に支えられ、助けられ、応援していただき、オープンの
日を迎えることができました。
私たちが想像していた以上に素敵なお店が完成し、本当にみなさまに感謝を申し上げたいと思います。

お店を始めようとした時に一番に相談にのっていただいたdieciの堀様
内装のデザインを手がけていただいた、dieciの田丸様
shop cardやロゴのデザインをしていただいたdieciの吉井様
メニューのデザートの指導をしていただいたdieciの藤田様
ホームページのデザインをしていただいたBOOKLOREの中島様
内装の工事全般をしていただいた高下様
家具の製作をしていただいたLLAMAFACTORYの秋友様
看板を作成していただいた、彫刻家の北浦様
カウンターの照明を作成していただいたSTUDIOPREPA様
珈琲豆を仕入れさせていただく、COFFEE KAJITA様 大山崎COFFEE ROASTERS様
紅茶の指導をしていただいた、UF-FU様
コースターの作成を手伝ってくれた、やちさん、ともさん

作家の皆様
私達みたいな素人が取引をお願いしみなさん快く引き受けていただいて、本当に感謝しております。
今日から精一杯がんばっていきたいと思います。
そして、両親や姉家族・兄家族にも感謝したいと思います。

私達の息子である岳飛にもありがとうと言いたいと思います。

是非イマソラ珈琲でゆっくりと珈琲を飲んでいただき、青い空の下で作られた
うつわをみていただければと思います。
イマソラ珈琲を宜しくお願いいたします。

店主 外山幸彦 外山香織 IMG_8681

 

2016.03.07出会いの旅 沖縄 佐藤尚理さん

IMG_8350 IMG_8384 IMG_8381

沖縄南城市の器bonohoさんのギャラリー兼ショップ
尚理さんのうつわを見た時、私の目はハートだらけ
でした。カラフルで優しい色のうつわの虜になりま
した。カラフルな色彩の中に、十字架や教会などが
描かれ、中世のヨーロッパのテイストが漂って
います。
今回買い付けさせていただいたのは、一番下の写真
のうつわ。白いうつわですが、どことなくアンティーク
なテイストがあり、一枚一枚違います。
尚理さんと一緒に、この汚れの感じがいいですねーとか
うつわを見ながらこれもかっこいいこれもかっこいいと
言いながら選ばせてもらいました。
また、うつわの裏も素敵なんです。
たまに裏にも何も書いてないものもあって、それは尚理
さんの気分次第。そういうのもレアでおもしろい。
ぜひ、そんなレアなうつわを見つけてもらえればと
思います。

2016.03.07出会いの旅 沖縄 シマシマポタリさん

IMG_5707IMG_5704IMG_8099 IMG_8117

沖縄読谷村のシマシマポタリさんの工房へ
シマシマポタリさんの手びねりカップを
見た時から、絶対にお願いしたいと思って
いた作家さんです。
シマシマポタリの山城真理さんは京都出身。
2014年に独立されたばかりですが、すでに
大人気の作家さん。先日の読谷のやちむん市でも
午前中にすべて完売するぐらい。
人気なのはうつわを見れば納得ができます。
手びねりの独特の大らかさや自由な色使いは
沖縄の何気ない日々の暮らしの中にある
色や形を取り入れられています。
うつわにはそれぞれシリーズ名がつけれれています。
カチャーシー・イシコロ・トタン・外人住宅など
すべて沖縄にある風景や物からうまれたもの。
独特のシリーズ名が付けられたうつわの中から
自分だけのお気に入りを見つけていただければと
思います。

 

2016.03.07出会いの旅 沖縄 工房いろはさん

IMG_8410

IMG_7998

IMG_8403  IMG_8407

沖縄読谷村にある工房いろはの多賀橋明美さんの工房
明美さんは高槻出身。初めてご連絡させてもらった時
に私も高槻なんですー!って言っていただいて、行くと
地元ネタで会話が弾みます。

明美さんのうつわは一つ一つ使う人のことを思い
作られたうつわ。繊細で丁寧な手仕事は刺繍を想わせる程
細かい模様が彫り込まれ、見ているだけで優しい気持ちにさせて
くれます。明美さんの人柄はうつわを見ればすぐにわかります。
今回、イマソラ珈琲のためにたくさんのうつわを作って
いただきました。ひとつひとつが一品物です。
どれにしようか悩むくらい全てが素敵です。
是非手にとってご覧ください。

2016.03.05出会いの旅 沖縄 藤本健さん

IMG_8325IMG_8328IMG_8330 IMG_5656

沖縄県南城市 藤本健さんの工房にお邪魔しました。
器は主にガジュマルやアカギ、ホルトノキ
など沖縄の木材で作られます。
独特な器作りのスタイルで、
生木のまま仕上がりに近いところまで成形し、
それから乾燥させます。
そうすることで意図しないゆがみや縮みができたり、
人の手でうみだしたところと自然にゆだねたところ、
その二つが融合されて他にはないうつわです。
ひとつひとつ温かみがあり、
健さんのうつわを見ると、
食べ物がのった絵を想像し、
いつもおいしそーって言ってしまいます。
一点一点違いますので、
是非店頭でひとつひとつ見ていただき、
お気に入りを探していただければと思います。

2016.03.02出会いの旅 沖縄 宮城陶器さん

IMG_8306 IMG_8310 IMG_8276 IMG_8304

沖縄県南城市の宮城陶器さんの工房へ
宮城陶器さんと初めてお会いしたのは
昨年の7月のこと。
台風直撃だったため、予定より2日遅れで
訪問させていただいたことが思い出されます。
宮城さん夫妻はほんとに素敵なご夫妻で、
私たち家族を温かく迎えていただいていつも感謝です。
宮城陶器さんのうつわは、シンプル・伝統・
モダン・味わいをコンセプトに料理を引き立ててくれる、
使いやすいうつわです。
定番のお皿にこだわることなく、
常に新しいチャレンジをされていて、
今回いったときも新作のワインカップや、
スープカップなど見せていただきました。
まだまだ、新しいチェレンジは続いており、
これからどんなものができるのか今から楽しみにしています。

2016.03.02出会いの旅 沖縄 増田良平さん

IMG_8267

IMG_8297

IMG_8300

IMG_8301

2月26日から3日間沖縄の作家さんに
会いに行っていました。
初日にお伺いしたのは、増田良平さんの工房へ
増田良平さんと初めてお会いしたのは昨年の7月。
増田さんがうつわは料理を食べた後も
テーブルを楽しくしてくれるうつわです。
器の絵柄には増田良平さん独特な世界観があり、
観る者の想像力を引き出してくれる楽しい器たち
そんなうつわに惚れてしまい、
お取引をお願いをしました。
初めてお会いしてから、3回目の訪問。
いつも楽しいお話をさせていただき、
子供のことや絵のことなど、
いっぱい笑わせていただいています。
ふと、庭に咲いている花をみて、
「これみて、おしべとめしべ、人の手の形に似てるよねー」
って。
ふとしたところからいろんな絵に発展していっているのかなあって。
今度はどんなうつわができるんだろうと楽しみでなりません。
是非店頭にて増田良平さんのお皿をみていただければと思います。

2016.02.22ホームページを公開しました。

IMG_8302

イマソラ珈琲のホームページが完成しました
ブログにてお店のこと、作家さんのこと、
入荷情報などお届けしていきたいと思います。
INSTAGRAM やFACEBOOKなどで書ききれない、
お伝えしきれない部分もありますので、
ブログのほうではしっかりとお伝えできればと
思っております。
何卒宜しくお願いいたします。

4 / 41234